(C)自然満喫・電動アシストロングライドコース

初日の報告

 初日(約50km) 会津高原尾瀬口駅~中山峠~道の駅番屋~八総~夫婦さわら

    ~風穴~熨斗戸~松戸原~前沢集落~たのせ~内川~古町大イチョウ

    ~山口~界~宿へ


 今回のCコースは電動アシストとはいえ、2日間共、峠越えを含む50kmを超えるロングライドコース、かなり走りごたえのあるコース設定だった。

 電動アシスト定員の10名+電動ではないロードでの参加を含めて11名。


 走り始めは会津高原尾瀬口駅から、Dコースはバス+トラックで超える中山峠も自力で超えてまずは道の駅・番屋へ。立ち寄る場所は多いが走る時はいつもと違いキビキビと。上りになると電動の威力はさすがで、ロードのKさんは遅れ気味。

 (でもこの写真の多くはKさんの提供です。感謝!)


 番屋では舘岩の特産品の甘い食用ほおずきを食べた後、二荒山神社の夫婦サワラへ。近くには純白のそばの花と黄色のヒマワリとピンクのコスモスが咲きみだれ、思わず立ち止まり撮影会!


 茅葺屋根の前沢集落では時間の都合で集落が見える丘からの見学だけでたのせへ。たのせでは甘いミニトマトを頬張ったり、旬の野菜を買ったりしながらの休憩。


 次に内川へ向かったが途中、思いがけず蓮の群落が!ここでもしばし休憩を挟む。古町の大イチョウに寄った後は南郷の角田牧場で脱走した羊を見つけて、ここでも臨時休憩。そのため、後は直売所にも寄らず宿を目指してややスピードアップ。予定時間を少し過ぎたが無事さゆり荘に到着。


 今回は第20回記念ということで全コースがさゆり荘に集結し、南会津町町長もかけつけての大夕食会となった。そして2次会はコース入り乱れての懇親の場となり夜も更けていった、、、

2日目の報告

2日目(約50km) 界~宮床~山口~旧駒止峠~石橋~静川~南泉寺

     ~祇園会館(昼食)~田島ダム~高野~永田の石灯籠~会津田島駅 


 さゆり荘を出発してまずは昨日寄れなかった直売所へ。

きらら289でのトイレ休憩の後は軽い上りを10kmほど走り、旧駒止峠への入り口へ。そこから急勾配の峠道を7km上り駒止峠の頂上へ。電動アシストとはいえ、これだけ上りが続くとさすがに体力も使い、バッテリーも見る見る減ってきた。


 しかし峠からは快適な下りが。渓流沿いの下りを気持ちよく、あっという間に下ると目の前に広がる棚田と山々。

 更に下り基調の道を南泉寺へ。残念ながら今は茅葺屋根の楼門へは老朽化で上れず鐘も撞けなかったがしばし休憩。そこから山裾やたんぼ道や川沿いの道を走りながら祇園会館まで走り里山バイキングの昼食を楽しむ。


 昼食後は田島ダムへ向かう。途中、小雨がぱらつきレインウェアを着込んでダムへ。ダムからの眺めを楽しんだ後は高野から永田の七不思議の1つ、巨大石灯籠に寄って田島駅へ。最後はマイクロバスで下郷の温泉・郷の湯へ行き汗を流した後、再び列車へ乗り込み2日間に渡るサイクルトレインの旅は終わった。

     皆様、お疲れ様でした。又お会いしましょう!!


 

会津の

自転車イベント予定

・9/9-10

 南会津・只見サイクリング

 

 

・9/16-17

 Showa Fan Ride(昭和村)