東京・南会津サイクルトレインとは

東京・南会津サイクルトレインとは

 2002年秋、日本初の首都圏からのサイクルトレインとして東京福島県南会津郡を結んで開始されました。

 東武伊勢崎線浅草駅(又は北千住駅)より参加者の自転車をそのまま電車に積込み出発します。 

 自然豊かな南会津で4~5コースに別れて1泊2日でそれぞれサイクリングを楽しみます。

 帰りはまた電車にそのまま自転車を積込んで浅草駅(北千住駅)へもどってくるイベントです。

 

ルート

 東京・浅草駅(又は北千住駅)から東武鉄道、野岩鉄道、会津鉄道を経由し会津田島駅までの区間で運行されています。

 

特徴

・ ガイド付きサイクリングです。のんびり景色や人との出会いを楽しんだり、

  南会津の豊かな自然の中をバリバリと走ったり、自分の楽しみ方に合わせて

  コースを選ぶことが出来ます。

・ サポートカー(伴走車)が皆さんの荷物を運びます。荷物を持たずに走れます。

・ レンタル自転車: MTB、電動アシスト(特定のコースのみ)あります

・ レンタルヘルメットもあります。

・ 乗車駅について: 浅草駅からと北千住駅からの分散乗車となります
   浅草駅: 自転車を完成車のまま持込む方/輪行バック/現地レンタル
   北千住駅: 輪行バック/現地レンタルの方

 

会津の

自転車イベント予定

・9/9-10

 南会津・只見サイクリング

 

 

・9/16-17

 Showa Fan Ride(昭和村)